おんがくの彼岸(ひがん)

「出すぎた杭」の大人ピアノならではの自由と醍醐味(だいごみ)を楽しむtokyotoadのブログ

2022-05-24から1日間の記事一覧

優れた先生は、優しい先生。

以下は、20220207にアメブロに書いた記事: 優れた先生は、優しい先生。 以上終了である。 理由は2つある。 優れた先生が、優しい先生なのは: ① 自分の能力に自信があるから 自信は、余裕を生み、 余裕は、優しさを生む。 逆に、 自分の能力に自信が無い人…

何をするにも、道は果てしない

以下は、20220204にアメブロに書いた記事: 昨日、ようやく、 音楽の「いろは」の「い」の、 ある部分について、 宇宙からの啓示を受信できたよ! 宇宙からの啓示の電波は、 私が生まれた瞬間から、 この世に飛び交っていたのに、 受信装置が稼働していなけ…

生徒(客)が先生(業者)を追い抜いていく時代

以下は、20220203にアメブロに書いた記事: 糸井重里氏とオリラジ中田氏の対談動画は、 糸井氏の年の功というか、 糸井氏が格の違いを見せつけた感じだね。 (中田さんは人生の大後輩だから当然だが、 一般的に、 若い人のほうが年配者よりも優れていること…

プロのスポーツ選手たちを参考にしている

以下は、20220202にアメブロに書いた記事: 1月末で、 私にとっての音楽の「いろは」の「は」を強化し始めてから 3か月が経過した。 還暦まで秒読みの脳と身体であっても、 細々とでも3か月続けると、 やはり、少しは進歩するものだ。 足腰もほんの少しだが …

緊張に向き合うメンタルトレーニングで参考になる動画

以下は、20220131にアメブロに書いた記事: デーブ大久保氏の動画チャンネルは、 歴代の超一流のプロ野球選手OBたちが登場して、 彼らにしか語れないような、 超一流のプロが行う訓練の極意や、人生訓を聞けるので、 とても有難いチャンネルのひとつである。…

私がスゴイ!と驚嘆する編曲作品

以下は、20220129にアメブロに書いた記事: 世の中には、 往年の名曲を編曲したカバー作品が、 たくさんある。 なかでも、 私が個人的に「これはスゴイ!スゴ過ぎる...」 と驚嘆する編曲作品は: ① 矢野顕子 「青い山脈」 矢野顕子の '坂本龍一時代' の名盤 …

プロに教えてもらう際の覚悟(続き)

以下は、20220128にアメブロに書いた記事: ずいぶん前に書いた記事: プロに教えてもらう際の覚悟 では、 本題の内容にたどり着く前に筆の力が尽きてしまった。 私が書きたかったのは: 演奏の仕事で何とか食べていけている 本当の意味でのプロのピアニスト…

なぜジャズピアノはクラシックピアノより「下手」に聞こえるか?

以下は、20220127にアメブロに書いた記事: 以前書いた記事: クラシックピアノとジャズピアノの「練習」の違い で、以下のように書いた: ======== 素人のジャズピアノ愛好家の演奏が、 クラシックピアノ愛好家に比べて「下手」に聞こえる理由が、 …

実力の3分の1で納得できるパフォーマンスを目指す

以下は、20220124にアメブロに書いた記事: 前回の記事: 原価率30%のパフォーマンスを目指す を踏まえて、 この世で、何を行うにも、 何かを全力で行う際に、 実力の3分の1程度しか発揮できなくても納得のいくパフォーマンスができるような 熟達のレベルを…

原価率30%のパフォーマンスを目指す

以下は、20220123にアメブロに書いた記事: 外食産業では、 利益を出すためには、 商品の原材料となる 食材の金額(原価率)を30%以内に抑える と、 一般に言われている。 これは、 外食産業に限ったことではないと、私は思う。 たとえば、 ミュージシャンは、…

ハーモニアム(ハルモニウム)の可能性について

以下は、20220122にアメブロに書いた記事: コロナ禍の嵐おさまらぬ中、 ホーンや尺八やフルート系の 吹き物系楽器が受ける受難は、 ケンバンやギターなどの 弾き物系楽器の比ではないのではあるまいか。 いや、最も受難を受けているのは、 人間の根源的な楽…

自由は不自由の中から生まれる(続き)

以下は、20220119にアメブロに書いた記事: 前回の記事の続き。 ピアノでマトモに即興演奏に挑み始めて、まだ1年ほどだが、 自由は、 「不自由の枠」の中からしか生まれない と、 つくづく実感する。 その最たるものが、 フリージャズや即興ライブと呼ばれて…

自由は不自由の中から生まれる

以下は、20220118にアメブロに書いた記事: 自由って何だろう? 半世紀以上生きてくると、 自由について、いろいろ思うようになった。 私は、自分の経験上、 自由は不自由の中から生まれる と思っている。 別の言い方をすれば、 何かを諦めて、それについて…