おんがくの彼岸(ひがん)

「出すぎた杭」の大人ピアノならではの自由と醍醐味(だいごみ)を楽しむtokyotoadのブログ

ためになる動画

日本の歌謡シーンの珠玉の動画集(その②)

前回の記事の続き。前回の記事は ↓ : ⑤下記の動画の、なかざわけんじ(H20)「想い出がいっぱい」。テレビアニメの主題歌にもなった、日本のニューミュージックの代表的スタンダードナンバー。J-POPなんていう呼び名が作られるはるか以前から、日本のポップス…

日本の歌謡シーンの珠玉の動画集(その①)

昨日のこの記事: 「プレイバック日本歌手協会歌謡祭」(BSテレ東) は名曲の宝庫 - おんがくの彼岸(ひがん) を書いたあとに、 日本歌手協会のサイトに珠玉の動画集を見つけてしまった! 世代的に、私が感動した動画は: ①下記動画の、八代亜紀「舟唄」、山本…

偉大な地域密着ミュージシャン

スガダイロー氏のツイッターに、 北海道は網走を拠点に音楽活動を行っている 田村まさか氏に関するツイートを見かけた。 唯一無二の圧倒的な世界観でジャズの地平線を押し広げ続ける スガダイロー氏の視点に敬服しっぱなしの私は、 すぐさま、この 田村まさ…

習い事に関する興味深い動画

習い事に関する興味深い動画を視た。 勝間さん目の付け所が本当に面白い。 得意なことは、習う前から自発的に始めていて、できるから楽しくて夢中で続けた結果、習う時点ですでに人より抜きんでている。 これは、算数(理数系の思考)でも作文でもスポーツでも…

大人のピアノは調律師に注目する

最近は、動画の普及のおかげで、 今までピアノの世界において長らく脚光を浴びずに「ピアノの裏方」の地位に甘んじてきた ピアノの調律師さんたちが、 大変ためになる有益な動画をどんどんアップしておられて、 とても有難いことだ。 個人的に、特にためにな…

「音楽 x 映像」のシナジーのスゴい動画

以下は、20220228にアメブロに書いた記事: どこでどうしてこのような動画が「おすすめ」に引っかかってきたのか 皆目見当つかないが、 この方(METAL BABY様)の動画がもの凄い次元なので、 弊ブログに来訪される奇特な方々とシェアしたい。 BABY METALがお好…

ピアノ会にいがちな人の動画

古いブログに書いた記事です: ===20180112=== YouTubeでこんな動画がひっかかってきました: The 11 Most Annoying Types of Pianists ↑ ピアノ会などにいがちな、イラッとする人の種類をまとめていておもしろい。 顔芸とエモーショナルすぎるアクションで…

テルミン & マトリョミン

古いブログに書いた記事です: === 20181024 === テルミンを、渋さ知らズで知りました: Shibusa Shirazu Orchestra Glastonbury 2016 ほしいな~と思っていたら、先日、とある場所で、 マトリョーシカ型のテルミンを操る人と知り合い、 ちょっとだけ演奏さ…

楽器を自作する人たち

古いブログの記事のコピペ: ===20180304===== YouTubeを見ていると、自分で作った楽器を演奏する人たちの動画がひっかかってきます。 2,000個(だったっけ?)のベアリングの鉄球をアクション部分に送りこんで鉄琴とリズムセクションを鳴らす、北欧の…

サン・ラ波羅蜜多

古いの記事のコピペ: ===20180224======= クレイグ・テイボーンさんの動画を見ていたら、カルテットのライブのアンコールにサン・ラの「Love in Outer Space」を演奏していた。 クリス・デイビスさんとのピアノデュオライブでも、なんかフワフワ…

Deep Purple の Burn

古いブログの記事のコピペ(2017年6月22日の記事): メタルのドラムトラックのリズムに乗って楽しく準備運動をしていますが: Heavy Metal Drum Track 180 BPM (HQ,HD) 単調な反復練習も、ドライブ感あふれるメタル調になり、メタル好きの人たちの気持ちが…

EWFのAfter the Love Has Goneのスゴいキーボード演奏

2016年10月7日に、古いブログに書いた記事: 2018年11月現在、最近、古いブログにあるこの記事へのアクセスが多いのは何故だろう? ========== YouTubeで Earth, Wind & Fire の After the Love Has Gone のカッコよすぎる演奏を発見。 左手で10度…

ピアノを独学している人の動画

ピアノ演奏でいちばん大切なものは何かを教えてくれる、ピアノを独学で練習している人の動画です。これが音楽です(音学じゃなくてね): ① 2 YEARS PIANO PROGRESS - (SELF TAUGHT) まったくの初心者から2年間の独学でこんなに自由に弾けるようになるんです…

ピアノと健康のためにハマっているダンス動画

ピアノのメカニカルな技術の向上については、おおもとの肝心かなめのことが見えてしまったので、まずは、ヒト本来の自然な姿勢とパワートレインを取り戻すことに注力していきます。 そこで、できれば楽しくヒト本来の動きを取り戻していきたいなぁと思って、…